賃貸の角部屋、防犯面でのメリットとデメリットとは?

賃貸の角部屋は他の部屋と比べて人気の物件ですが、防犯面ではどんなメリットとデメリットがあるのか知っていますか?

角部屋のメリットは、隣の部屋の騒音が気になりにくいという事と、玄関前に他人が通る機会が少ないため静かに暮らしたいと考えている方にオススメだと言えるでしょう。

角部屋のデメリットは、階数に関わらず外からの視線が気になって落ち着かないという事と、死角になって犯罪が気づかれにくいため空き巣などの標的になる可能性もあるという事ですから防犯対策を徹底して必要がありますよ。

階数によっても事情が異なりますが、玄関や窓から侵入されるリスクがあるのです。

角部屋は陽当たりや眺望などのメリットがあり魅力的ですが、防犯面ではデメリットがありますので、よく理解した上で物件を選びましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る