警棒は護身用として持ち歩いてもいいのか?

自分の身を守るための護身用グッズは幾つか種類がありますが、警察官が持っているような警棒を一般人が護身用として持ち歩いても良いのでしょうか?

基本的に護身用グッズは正当な理由がなければ持ち歩いてはいけないので、購入したり所有する分には問題ありませんが、必要もないのに一般人が警棒を持ち歩いた場合は違法になる事が考えられますよ。

所持だけでなく、自動車に載せておくのも違法になるため注意しましょう。

警棒は自分の身を守るために使えるアイテムですが、過剰防衛になってしまう事も考えられますので取り扱いは気をつけるべきアイテムだと言えるでしょう。

リスクのある護身用グッズを持ち歩く事に抵抗感があるなら、警棒ではなく他の護身用グッズを選ぶのがオススメですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る