防犯対策に電気点けっぱなしは効果あるのか?

夜間の在宅をアピールするために電気を点けっぱなしにして対策しているというご家庭もあるかもしれませんが、電気の点けっぱなしに防犯効果はあるのでしょうか?

玄関や人通りの少ない裏口側のライトは点けておくのが効果的ですが、電気の点けっぱなしは電気代がかかってしまうため、タイマー式のライトやセンサーライトなどを活用するのもオススメです。

外から家の様子が見えている状態だと、部屋の中が覗き見られて住人が在宅じゃないという事がバレてしまいやすいためカーテンを閉めておいた方が良いでしょう。

電気の点灯以外で防犯意識が低い場合はあまり効果が期待できないため、補助錠など複数の防犯対策と組み合わせて実践する事が大切ですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る