ネットワークカメラで防犯対策

スマホやパソコンと連動し、遠隔操作により防犯対策できるネットワークカメラが話題になっています。

ネットワークカメラは、自宅のベランダなどに設置して使用し、ネットワーク回線さえあれば、外出先にいてもスマートフォンやタブレット、パソコンにより遠隔操作してカメラのズームや向き、フォーカスを調整できますし、暗視対応なので夜遅い時間でも撮影ができますよ。

スマホやパソコンのWEBブラウザからフレームや解像度、カメラのスピードなどを設定することもできますし、動体検知機能が付いているので不審者が現れても写真で残しておくことができます。

無線LANでの設置もできるので、電源コードだけで余計なコードはいらず、簡単に設置できますし、監視することで防犯対策にオススメですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る